アマゾン現役社員の池乃堀正太郎、かく語りき

キャリア磨きに力を入れたい人へのアドバイスです。

今までの記事のまとめ(2020年10月26日現在)

このブログでは20年のキャリアを通じて私が学んだ事や経験した事を、できるだけ多面的に、できるだけ分かりやすく、参考となる本や学術論文などを交えながら、楽しくお伝えできればなと思っています。どこまでお伝えできているか分かりませんが、皆さんのキャリア形成に立てば幸いです。 f:id:ikenobori:20201002233607j:plain

自己研鑽ってなぜ必要なんだろう、ビジョンって持つ必要はあるんだろう、仕事ってどういう切り口で選べばいいんだろう、転職ってどのタイミングで考えればいいのだろう、などなど自分のキャリア磨きに悩みはつきものです。このカテゴリーではどのような考え方や行動がどのようにキャリアに影響を与えるのかを8つのポイントについて説明をしています。

1. 仕事上の期待成果と実績を対比しているか。目標達成が楽になったら別のキャリアを検討しよう。

2. キャリアの独自性が見えているか。読書などにより歴史観や人生観を洗練し自己効力感を倍増させよう。

3. 危機感・切迫感を解消するあるべき姿を設定しよう。くやしい経験は仕事を取りに行く意欲を爆発させる。

4. リーダーシップを発揮し組織で目標を合わせ・方向性を合わせ・波長合わせに取り組もう。

5. 想定外結果の発生メカニズムを、持論⇒議論⇒理論⇒自論のアプローチで分析しよう。